Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


23
Category: Finished - Fujimi 1/72 A-7E   Tags: ---

A-7E "SLUF" -その15-

金曜日は職場仲間三人で忘年会。
19時半頃からおっぱじめて結局朝になってしまいました。
そんなわけで土曜日は二日酔いで模型には手を付けられず。
年末のお酒はホドホドにしなくては・・・。

本日は夕方から開始。地味な作業を中心に進めます。
クリアパーツの自作は衝突防止灯だけにしておこうと思っていましたが、
やはり気になるので垂直尾翼端の尾灯も透明化しました。
若干径が大きくなってしまったので塗装時にマスキングで調整予定。
A-7E_15a

キャノピー周り。
オープン状態でそれなりに目立つ箇所。ここはエッチングの助けを借ります。
これがなかなか思うように位置決めできずイライライライラ・・・。
なんとか仮止めが出来たところで裏側から「黒い瞬着」でガッチリ固定。
A-7E_15b

隙間が目立ったりと気になる箇所もあるので、あとでプラ板で塞いでやろうかと。
下部にぐるっと走っているシール部分ももう少し立体感を出してやってもいいかも。
失敗してもキットパーツ、エッチング共にスペアがあるので気がラクです。
キャノピーと風防は焦らずキレイに仕上げてやりたいところです。

増槽のフィン。
切り欠き部分をカットしてやった後に前後縁共に削り込んで薄々攻撃。
平面形はかなりいい加減です。実際はもう少しアスペクト比が高い感じかも。
こうして見てみるとやっぱりイマイチな仕上がり。
A-7E_15c

胴体上面、コクピット後部バルクヘッドに掛かる部分がサンディングでグニョグニョ。
とりあえず短冊状にカットしたプラペーパーを貼り付けてパテで整形です。
時間が惜しいので光硬化を使用。最近なんとなくコイツのクセがわかってきました。
考えてみたらここらは側面部のエッジを出してやったほうが効果があります。
上面部は開けたキャノピー後部に隠れてしまうので無意味だったかも。
A-7E_15d

あとは空中給油受油プローブ先端部分が華奢なのでプラ材でややボリュームアップ。
これもやってはみたもののあまり目立たないようです。工作もちょい雑すぎました。

この後は風防を先に仕上げて機体に接着してから塗装に入る予定です。
キャノピーやら脚やらパイロンやらはそれと並行してチマチマ進めようかと。

なんとなくゴールが見えてきた感じです。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。