Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18
Category: Finished - Fujimi 1/72 A-7E   Tags: ---

A-7E "SLUF" -その14-

昨夜、記事のアップ後にビール飲みながらHAFのA-7画像を眺めていました。
衝突防止灯の位置がな~んかおかしい・・・げっ!全然位置違うじゃん!
ほぼ真横からのショットと、機体背面がキレイに映っているショットを観察。
各部の位置関係をじっくり見てみると、やっぱり後ろすぎ。
最初からあれこれ位置関係を把握できる写真を見れば良かっただけの話です。

エッチングノコで切り離したパーツを整形しようとプライヤーの先に挟んだら床に落下。
頭きて作り直そうかと思いつつ30分後にやっと発見。72は毎回これに悩まされます。
なんでちっこいパーツってのはこうも見つからないんでしょうかね。
必ずと言っていいほど、あらぬ方向に跳ねて変な奥まったところに飛び込みます。
床に落ちたパーツの転がり方には何か妙な法則があるとしか思えません。
72だと確かに豆ツブみたいなパーツばかりではあるんですけど。

気を取り直して作業開始。
写真を見ながら前方へ移動。大体こんなもんでしょうかね。
この期に及んでまだ位置決めがいい加減です。
A-7E_14a

周囲のスジボリもちゃんと彫り直さなきゃいけません。
こうして撮影してから改めて眺めてみると色々とアラが見えてきます。
肉眼では見過ごしてしまう部分がけっこう見えます。
こういうのはブログの良さかもしれませんね。
とはいえ、果たしてそのアラを修正するのかは定かではありませんが。
A-7E_14b

修正ついでに透明部をコンパウンドで磨き倒してバフ掛けしました。
ぴかぴかです。とりあえずそれなりに自己満足。
A-7E_14c

ちなみに最近の製作過程の撮影にはもっぱらデジイチだけを使うようになりました。
トリミングやら補正やらの後処理には"PhotoFiltre"というフリーソフト。
この組み合わせにやっと慣れてきて、最近は多少使えるようになってきました。
以前は同じくフリーソフトの"JTrim"を長い間使っていましたが、これも使い易くてお勧め。
最近は"PhotoFiltre"に慣れてきたので、もっぱらそっちを使っています。

ニコンD40は画素数はどーってことのない入門機ですが、なかなか良いカメラです。
インターフェイスも操作性も良好。撮影者の気持ちをよくわかっているな~と。
フィルムカメラのような重厚な質感こそないものの、やはりさすがという感じ。
また本格的に飛行機を撮ろうと思えば自分も上級機を選択するとは思いますけどね。
ブログや日常撮影用ならこれで充分。というか充分すぎます。
初めてデジイチを買うならD40はお勧めかと思います。

実際にはどのメーカーのものを使っても大差ないとも言えるのかもしれませんが、
やはりカメラというのは「男の道具」。長く愛着を持続出来るものが一番。
そういう意味ではやはりニコンはその感覚に応えてくれる”プラスα”を持っています。
やっぱりニコンはいいな~。"Nikon"の文字を見ただけでムラムラきますw

そのうち外で撮ってみましょうかね♪

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。