Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


04
Category: Et cetera   Tags: ---

入間基地航空祭2007

昨日は体調が最悪でしたが、なんとか回復したので頑張って行ってきました。
今回は久しぶりに母親と。たまにはいいもんです♪
横浜~渋谷~池袋と電車の乗り継ぎは疲れるので日帰りバスツアーを利用。
横浜駅からバスで稲荷山公園の一つ先の駅まで行き、そこから一駅だけ電車です。
帰りはゲート近くからバスに乗って横浜まで寝て帰ることができたので快適でした。

都内の渋滞で到着は10時頃。C-1のフライトは長~いトイレの行列の中で見るハメに。
せっかく早起きしたのに入間名物のC-1がエプロンで見られなかったのは残念でした。
コンバットピッチアップでのブレイクなんか大迫力で見応えがあるんですよね。

その後、ブルーの列線側から見てコントロールタワーやや手前付近に移動。
ショーセンターはここらかなと。まぁ入間は久しぶりなのでいい加減ですけどね。

ブルーのフライトまで時間があるので地上展示機を撮影。
人が多くてかなり苦労しましたよ。入間は本当に人が多いですな。
昔はここまで混雑はしてなかったんですけどね。年々増えているようです。
帰宅後基地のホームページで確認したところ、今年はなんと22万5千人!
入間はエプロンの奥行きも幅も狭いので、それこそ足の踏み場も無い状態です。
まぁ実際には足の踏み場はあったんですけど。とにかく大変な人出です。

三沢の第3航空団第8飛行隊F-4EJ改をちょいとアップ気味で。
う~ん・・・やっぱりF-4にばかり目がいきます。
もうじき実機を見られなくなるかと思うと寂しい・・・。
F-4EJ_01

百里の第7航空団第305飛行隊F-15Jも。
こちら側からだと逆光気味ですが気にしない気にしない。
F-15J_01

地元総隊司令部からはT-4の記念塗装機。
空自の記念塗装は全般的に野暮ったくてあまり好きではないんですけどね。
これはなかなかキレイでセンスの良いマーキングですね。
T-4_01

U-125はいつか模型で作ってみたい機体です。
UH-60Jとペアを組んでの救難展示は見応えがあります。
U-125A

マリンコのF/A-18A+ VMFA-312から2機。
帰投時は急激なプルアップからド派手なロールを決めてくれました♪
FA-18C_01

午前中は雲がべったりと張り付いていました。
このままだと第一区分は無理かなと思いつつも天気予報を信じてお空を眺めます。
するとお昼過ぎから徐々に青空が広がり、ブルーのウォークダウン開始時には
雲は残っているもののそこそこのコンディションになってくれました。

ブルーの写真はこれ一枚。
"Diamond Take Off & Dirty Turn"をパチリと。
Blue_01

デジイチ用の望遠は持っていないのでほぼ標準レンズでの撮影。
こんな写真撮ったのは二十数年ぶりw あとは肉眼でたっぷりと堪能しました。

久々に見る"Fan Break"はやっぱりカッコよかったですね~。
お気に入りの6番機の"Slow Roll"はちょい失敗気味だったかなw
背面時にちょっと動きが止まっていました。やっぱり難易度が高いんでしょうね。
でもソロはDVD等で見るよりも進入速度が高く感じられてシャープで良かったです。

こちらの位置取りは"Wide To Delta Loop"や"Change Over Loop"など
後方から進入する課目に合わせて予想して決めたんですが、
ラッキーなことにドンピシャ♪ちょうど真上を通過してくれました。
"Wide To Delta Loop"なんかは場所によって見栄えがかなり違ってきちゃいます。
こういうのもアクロの面白いところです。

"サクラ"は初めて見ましたが、雲が多くてイマイチ。
「描きモノ」ならやはり"Star Cross"のほうがいいなぁ。
"Opposite Triangle"は今回初めて見ましたが、なかなか良かったです。
ブルーはポジショニングの正確さにおいては非常にレベル高いですね。
久しぶりに生で見て改めてそう思いました。とてもカッチリしてて緻密です。

でも6機での課目はそんなに多くなくてもいいかなとも思いますね。
"Delta Roll"や"Bonton Roll"あたりはちょいと無理があるかなぁと。
距離が遠すぎてインパクトに欠けるし、6機でつるんで飛ぶ課目が多いと
どうしても課目間が間延びしてダレ気味になってしまいますからね。

プロシージャーターンなんかかなりキツキツでやってるんだとは思いますが、
アメリカンスタイルの6機編成で使用機がT-4となると、ここらへんは難しいですね。
全体の「見せ方」という部分では、課目変更も視野に入れた工夫が欲しいところです。

でも久しぶりのブルーの演技。 なんだかんだいってやっぱり魅了されました。
人の多さでヘトヘトになりましたが、楽しい一日でした。
やっぱりアクロはいいなぁ♪

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。