Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その26-

今年の静岡は残念ながらパスと相成りました。
ここ最近出費が多すぎたので、意識して節約生活をしていましてね。
出掛けるとあれやこれやとお金を使っちゃうのは目に見えてますから(笑)
静岡ではご挨拶したい方々もおられたので少々残念ではありましたが…。
来年は行けると思います。

静岡の展示会には自分もいつか参加してみたいとも思いますね。
新たに模型クラブでも作ろうかな~なんて思うこともありますけど。
ま、構想だけでも練ってみますかね。すぐ忘れると思いますが(笑)


そんなわけで今日は一人でEA-6Aをチマチマと進めました。

まずは風防のフレームを塗装。
マスキングしてフラットブラック&ガルグレーを吹いたものの全然ダメ。
ラプロス#4000で凹凸を均してから筆塗りで修正しつつ仕上げます。
まだまだ修正途中なのでガタガタで見苦しいことこの上ないですが。

で、お次はタイヤ。
若干焼けた雰囲気を出すべく、フラットブラックに艦底色を混ぜ混ぜ。
画像では分かりにくいですが、ちょっとだけ雰囲気は出たかなと。
脚周りはオイルリークなんぞを上手く表現できればいい感じになりそうです。
「捩じり上げ」チックになっている左主翼はやはり気になるので要修正。
とはいえここまで来ちゃったので、前縁スラットでごまかすしかないかなと。
EA-6A_26a.jpg 

機首はやはりどう見てもボリューム不足ですね。
長さも足りないかなと。レドーム側面形にテーパーが付き過ぎている感じ。
計測したわけではないので、あくまで自分の感覚でしかないですけども。
EA-6Aの機首ってのはもっとこう、微妙にアンバランスなラインというかね。
側面から見ると下面ラインがちょいとくびれて見えてもっと妙なラインかと。
これだとまんまA-6って感じですね。今更言っても始まらないですけど。
う~ん…これはちょっと微妙。萎えるギリギリ一歩手前という感じかも。
最初はイケると思ったんですけどねぇ。案の定詰めが甘いなと。
EA-6A_26b.jpg 

完成イメージは大体固まってはいるので、あとは悪あがきをするのみです。
ここで萎えて放り出すのはあまりにもったいないので頑張らないと。
とりあえずゴチャゴチャ吊り下げてごまかすだけかもしれませんがね。


連休中に修理に出していた300mm F4Dが戻ってきました。
メイン基板と超音波モーターAssyを交換してくれたとのことで。
で、おもむろにボディに装着しシャッター半押し…ありゃ?動かないよ?
…と思ったら、ボディのセッティングを親指AFにしていたのを忘れていました。
で、親指でAF-ON。問題なく正常動作でひと安心。あ~びっくりした。
またお天気のいい日にでも撮りに行きましょうか。
110515a.jpg 

サンヨンも戻ってきたし、そろそろ梅雨時ってことでレンズ用に防湿庫を買いました。
東洋リビングのED-120CDBという118Lのモノ。数日中には届く予定です。
ビックカメラのポイントが3万円分溜まってはいたものの、47,800円はちょっと高い。
ネットの他ショップでは大体4万弱なので、やっぱりそっちで買うことにしましたよ。
ビックのポイントは虎の子資金としてとりあえず残しておくかと(笑)

すぐにでも欲しいレンズが2本あるんですけどねぇ。どっちもMF単焦点で。
土日の間に何回も買い物カゴに放り込んだものの、なんとか我慢…。
もうちょっと気持ちを落ち着けてレンズ貯金でもしてみますかね。


…今回はこんなところです。


テーマ 模型・プラモデル    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。