Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: Et cetera   Tags: ---

49th Shizuoka Hobby Show 2010

静岡に行ってきました。

出不精のワタクシにしては珍しく、朝6時半起きで横浜から出向きました。
が、新横浜は徒歩圏内故に毎日通勤で使ってますので、静岡は新幹線で駅ひとつ。
交通費はまぁアレですが、ぶっちゃけ時間的には池袋あたりへ出るよりも近いわけで(笑)

実はホビーショーってのは今回が初めて。
ブログを始めるまでは模型のお付き合いというのは全くの皆無でしたのでね。
っていうか、ブログ以前はそもそも10年ぐらい作ってませんでしたし。

新製品なんてどうせ雑誌でわかるんだから、みたいな感じで。
今なんかネットですぐわかるので、その点については尚更なんですがね。
人様の作品を見るという習慣も全く無くて。せいぜい模型店のショーケースを見る程度で。

最近はブログを通じてお付き合いをさせていただいている方々もいらっしゃいますので、
今回はちょっと行ってみようかなと。そんな感じでフラフラフラ~っと見てきました。

8:22発の「ひかり」に乗り、9時過ぎには静岡駅着。
駅前のシャトルバスは既に長蛇の列だったので、迷わずタクシー乗り場へ。
徒歩でも行けなくはないと思いますが、やっぱりちょっとキツイですね。

9:20頃にはツインメッセ静岡に到着。
中に入ると96式装輪装甲車がお出迎え。
100515_01.JPG 100515_02.JPG

撮影順が前後しますが、まずはメーカーブースから。

とりあえず最初はハセガワ。あくまで儀礼的なもんですけど(笑)
F-4 Trop はいいですね。32やりませんけどね。
ロータス79は目玉かと思います。タミヤとバッティングでしたっけ?
自分が作るならこっちかな。たぶん。
100515_03.JPG 100515_04.JPG 100515_05.JPG

エアフィックス 1/24 モスキート。
こういう場所なので思ったほどの大きさは感じませんでした。
自重変形タイヤがナイスです。ちゃんと接地させれば、ですが。
100515_06.JPG

今後国内で期待したいのはフジミ。
昔から好きなメーカーですし、今回のこの2アイテムも自分的にはツボです。
かなり先になるとは思いますが、FW14Bは作りますよ。
やっぱりレッド5は最高でしょ。
100515_07.JPG 100515_07a.JPG


以下画像は到着直後に見て回ったモデラーズクラブ合同作品展から。

ブログに書き込んでくださっているPAISUKEさんの作品群。
B-52H、いいですね~。大戦機も端正な仕上げをされていました。
ジャクソンビル等々で撮影された見事な実機写真も拝見。
う~ん…ブルーズ見たい。
100515_08.JPG 100515_09.JPG

再度ブースに伺った際には離席されていたようで、混雑も相まって帰りのご挨拶ができず。
できればもうちょっとお話したかったんですけどね!
>PAISUKEさんすいません。次回はぜひゆっくりと。

当ブログ開設間もない頃からリンクさせていただいているお二方の作品。
takiさんのスピット&Ta152、そしてJWさんのNF-104を撮影させていただきました。
3機とも1/72。じっくり拝見しました。さすがというか、画像よりも更に良かったです。
お二方ともお会いしたことがないので、いらっしゃればご挨拶でも、とは思ったんですが。
混んできたのでパシャパシャ撮ってコソコソ観察、そそくさと退散させていただきましたよ(笑)
100515_10.JPG 100515_11.JPG 100515_12.JPG

スケビで連載されていた中田正治氏のフルスクラッチビルド 1/32 トリダン。
中田さんとは以前ちょっとした集まりというか、そこでご一緒させていただいたことがありまして。
ちょうど作品の近くにご本人がいらっしゃったので、少々立ち話をさせていただきました。
一応自分もモデラーのはしくれ故(笑)、その場で率直に感想をお伝えしたんですが、
この作品の個性と仕上がりは、色々な意味で際立っていました。
100515_15.JPG 100515_16.JPG 100515_17.JPG

やはり模型には着眼点、技量、そして個性が必要不可欠だなぁと。
もちろん実機に関する知識、模型への転換のセンス等々も。
そしてユーモアというか。ちょっと誤解を招きそうな表現ではありますけど。
優れた作品というのは、ある種のユーモアセンスにも溢れているなぁと。
言葉として適切かどうかはわかりませんけどね。ちょっと表現しづらいんですけど。
それは「インテリジェンス」という言葉でもって置き換えてもいいのかもしれませんが。
自分としては、いつも「ユーモア」という言葉が出てきちゃうんですよね。

このF-5は台湾のクラブの方の作品。タマゴのミラージュ2000もグッド♪
ネットでちょくちょく見ているんですが、台湾のモデラーはレベル高いですね。
それとね、自国での使用機に対する熱意や愛着をとても感じます。 
100515_26.JPG

個人的に一番面白かったというか、惹かれたのがこちら。
100515_18.JPG

小粒でスパイスの効いた作品群。
100515_19.JPG 100515_20.JPG

会場では1/72ですらかなりの少数派だということを今回実感しましたが、
その中でこの「プロジェクト144」は非常に存在感がありました。
100515_21.JPG 100515_22.JPG

で、今回のVapor Trails的大賞作品は、その「プロジェクト144」から!
手の平サイズのF-111、実に魅力的な作品でした。
製作された方の意図というか、ゴリ押しではない静かで柔らかな主張というか。
そういったものを感じられた実に良い作品でしたね。
見ていてとても「心地の良い」作品でした。
100515_23.JPG


以上、好き勝手なことを書かせていただきました。


会場が思ったよりも狭かったのと、屋外に座れるスペースが少なかったのとでヘロヘロ。
お昼少し前には館内はどこもごった返していて、すれ違うのすらままならない状態でした。
できればもうちょいスペースがあって、ゆったり見て回れると良かったんですがね。
ここに一人であと数時間留まるのはね、さすがにちょっと辛いかなぁと思って。
なので、時間を繰り上げて退散。新幹線は一回までは時間変更可能なのでね。

第1航空団のT-4によるフライバイを見てから静岡駅へ。
100515_24.JPG

あっという間に新横浜に到着しちゃったので、お昼ゴハンは自宅で(笑)

明日は自分のモケーでもイジり回してみましょうかね。


…ではまた。


100515_25.JPG



テーマ 模型・プラモデル    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

EditNo title.
satoshiさん
お会いできて喜んでおります。
B-52は雑になった部分が多いのですが、マ、お祭りのにぎやかし・・・と思っていただければ幸いです。お話するのが少ししかできなかったので、また今度、よろしくお願いします。飲みに行くのもよいですね
EditNo title.
>PAISUKEさん
静岡お疲れ様でした!
こちらこそ、お会いできて大変光栄でした。
あの後再度お話でも、と思い、一回りして戻ったんですが、なにせ混雑が酷くて。
失礼かとは思いましたが、ご挨拶無しで退散させていただきました。
B-52良かったですよ~。自分としてはバードケージコルセアがお気に入りでした
(画像がショボくてすみません)。

ぜひぜひ飲みに行きましょう♪
よろしければウェブサイトのほうからメールなど送っていただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。
EditNo title.
いらしてらしたんですね。
お会いしたかったですよ。

写真の展示場所のころは、会場を
ふらふらしてましたから現場にいな
かったかな、残念です。





EditNo title.
>takiさん
すみません、勝手に画像掲載させていただきました。
せっかくなのでご挨拶したいと思ってたんですが、
あちこち回って戻ったらBMブース近辺は人混みがすごくて。
でも朝イチで作品をしっかり拝見できて良かったです。
また機会があればぜひ。
EditNo title.
おはようございます。

え~来られてたんですか?お逢いできずに
残念・・・・・。
自分はほとんど自分の本来のクラブの方に出てました。
自分のマルヨン、ちょっと・・・・・って
出来なんでちょっと恥ずかしいですね・・・・。
いつもやっつけになってしまうから・・・・・。
何機か並べる予定です(ホントか?)
EditNo title.
>JWさん
ホント、お会いできず残念でした。
グルグル何周か見て回ってたんですが、あっという間にごった返してきちゃって…。
マルヨン、良かったですよ。さすがにあれだけ並ぶと見応えがありますね~。
来年は自分も展示してみたいなぁと、ちょっと思っちゃいましたよ。
いっそのこと模型クラブでも立ち上げようかな(笑)
EditNo title.
はじめまして。Project144のfumiと申します。
たまたま静岡HSの画像を検索していてこちらのサイトに辿りつきました。
この度は当ブースを取り合げて頂いたばかりか、身に余るお言葉を頂戴し大変恐縮しております。
144というマイナースケールではありますが、その部分に拘って年に一度のお祭りを楽しんでおります。
例年11月には秋葉原で144オンリーの展示会も開催しております。
お時間がございましたらぜひ一度遊びに来て頂ければと存じます。
(不躾な書き込みで失礼いたしました。この度はありがとうございました。)
EditNo title.
>fumiさん
こんばんは、はじめまして。こちらこそ大変恐縮です。
感じたままを好き勝手に書かせていただきましたが、どうかご容赦くださいませ。

実は静岡から戻った後にブログ拝見しました。
静岡は今回が初めてだったんですが、個人的にProject144はダントツでした。
回転するF-111とにらめっこして何枚も撮ったんですが、なかなか思うように撮れず…。
そんな感じで残念ながらオミットさせていただいた他作品もありますが、
少しでも紹介できればと思い、不躾ながら掲載させていただきました。

11月の展示会はぜひ訪問させていただきます。今から楽しみです♪

万事において拙い当ブログではありますが、よろしければまたご訪問くださいませ。
今後ともよろしくお願い致します。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。