Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その16-

今回はキャノピー周りその他。

センターフレーム内側にぶら下がっているコード。
真鍮線にエナメル線を巻いて作ってみました。
径は二種類試してみましたが、結局一番細い0.14㎜を使用。
エナメル線をぐるぐる巻き付けてから真鍮線を抜き、軽く引っ張って終了。
EA-6A_16a.jpg

と、ここまでは簡単ですが、いざ接着となると上手くいきません。
スパイラルも乱れ気味です。が、実機写真を見てみると、こんな感じで
部分的に伸びているものもあるのでOKとしちゃいます。
あとは後部内側に構造材とアクチュエーターを追加。
丸見えになる部分ではありませんが、確実に見える部分でもあるので。
ここまで作ってしまうと、塗装が少々厄介な気もしますが。
EA-6A_16b.jpg

あとは機首下面キャノピー後部のライトと、風防と接するフレーム内側、
シールというかフレームというか、そいつをプラペーパーで追加。
例によってやっつけ仕事なので汚いことこの上ないです。

本当に力のあるモデラーというのは、こういう段階でも隙の無い雰囲気を醸し出すものです。
コンプレックスというほどではないですが、製作過程でのそういった雰囲気には憧れますね。
上手い人は作業自体もある種の作品みたいな面がありますから。
が、自分には到底無理な話。あとはひたすら悪あがきの整形あるのみ。
完成後にそこそこに見えることだけを目指します。
EA-6A_16c.jpg


風防を接着していよいよ塗装、と思っていましたが、
やはり脚カバーやらパイロンやらも先に仕上げてしまったほうが良さそうです。
後々面倒になる可能性大ですので。次回はそれら小物を進める予定です。
細かいディテールが集中しているラック周りは今から頭痛いですが…。


ではまた。




 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。