Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


In 09 2009

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


27
Category: Ongoing - Hasegawa 1/48 N1K1-Ja   Tags: ---

紫電11甲型 -その3-

放置しっぱなしだった紫電。
久しぶりに再開しました。
 
コックピットは軽くスミ入れしたのみ。
シート&シートベルトはエッチング。他は追加工作は一切無し。
n1k1_03a.JPG 

胴体と主翼を接着。この角度から見る紫電は迫力満点。
誉にはプラグコードらしきものを追加する程度にします。

n1k1_03b.JPG 

工具をゴソゴソやっていたら、随分前に買った丸彫刻刀が出てきました。
せっかくなので、今回は外板凹凸をやってみることにします。
 
n1k1_03c.JPG 

とりあえず右主翼上面から。
リベットラインの資料は世傑の図面のみ。
この状態だとまだ表現がかなりオーバーです。
全体のバランスを見ながら焦らず気長にやっていきます。

n1k1_03d.JPG 

紫電はEA-6Aと並行して進めていこうかと思います。

では。


スポンサーサイト

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


23
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その12-

連休中はかなり模型に時間を割いていたつもりですが、
なんだかちっとも進んでいるという実感がありません。

昨日と今日はコックピット&搭乗員をチマチマと塗りました。
目論見通りとはいきませんでしたが、とりあえずここらで終了。
塗装がダメなんだと思いますが、ゴチャゴチャ感に乏しいです。
悪あがきで射出座席に注意書きやらを追加したいところです。
フェイスカーテンハンドルと酸素マスクのホースは一番最後に。
EA-6A_12a.jpg

コックピット開口部がキャノピーより若干狭いようなので
キャノピー後方にプラ板を挟み少しだけ広げてやりました。
レドームと胴体は断面形状がかなりズレています。要修正です。

こうして見ると、フィギュアを乗せてやるのも悪くありません。
フライトスーツがテカっているので、最後にフラットクリアー吹きます。
真っ白なヘルメットが少々寂しいですが、ここは資料が無くギブアップ。
代わりにEWOのシャツを赤にしてあげました。
EA-6A_12b.jpg

面倒な部分がひとつ片付きました。
次回からはペースアップして進めていこうかと思います。

早いもので連休も最終日です。
今夜はゆっくりビール飲んで過ごします。

では。


テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


21
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その11-

せっかくの5連休ですが、思ったよりも進みません。
相変わらずの微速前進が続いています。

フラップにディテールを追加。まだまだ調整が必要です。
EA-6A_11a.jpg

コックピットはほぼ出来上がりました。
キャノピーのほうは他と並行してぼちぼちやるつもりです。
EA-6A_11b.jpg

ノズル周りがあまりに貧相なので作り直し。
テールパイプは二重になっているので、真鍮パイプを重ねて。
金属用ビットを付けたリューターでガリガリ削ってエッジを薄く仕上げました。
内部のパイプをもう少し小径にして隙間を作り、間に金属板で極小のステーを
入れてやりたいところですが、現時点ではこんなもんにしておきます。
気が向いたら作り直すかもしれません。
EA-6A_11c.jpg

とりあえずコックピットの基本塗装。
このあとスミ入れやらドライブラシやらで仕上げていきます。
計器は面倒なので省略。なんか当初の計画と違いますけど。
EA-6A_11d.jpg


まだ2日休みがあるので、もう少し進めるつもりです。


ではまた。


テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


12
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その10-

天気も悪い上に給料日前で金欠。こういう時は模型が一番。
ということで今朝は早起きして午前中からスタート。

コックピットがあともう少しですが、ちょっと寄り道して主翼です。

前縁スラットに合わせて後縁フラップも下げることにしました。
切った貼ったは得意ではないので少々面倒ではあるんですが、
手元にキットがゴロゴロありますし、変化も出て面白いかなと。
ファウラーフラップなので迫力も出そうですしね。

まずは主翼パーツを2セット使って主翼とフラップを別パーツ化。
下面が少々厄介ですが、デザインナイフとエッチングノコでチマチマと。
翼端スピードブレーキはEA-6Aでは固定されているそうなので無視。
EA-6A_10a.jpg EA-6A_10b.jpg

フラップは下面にプラ板で裏打ちしてから上下接着。
で、後方にせり出した時に露出する部分をプラ板で上面に追加。
ここはスポイラーが被る部分なので、段差はごく小さいように見えます。
が、面倒なのでとりあえずこの段階ではツライチに仕上げました。
マスキング&サフ吹きで若干の段差を付けてやろうかと思います。
EA-6A_10c.jpg EA-6A_10d.jpg

断面を整形。上面はもっと削り込んだほうが良さそうです。
前縁下面側はどうせたいして見えないのでこんなもんで。
細部ディテールはあとでチマチマと追加していく予定です。
EA-6A_10e.jpg EA-6A_10f.jpg

とりあえずはなんとかなりそうです。
上手くいけば良いアクセントになりそうです。
EA-6A_10g.jpg EA-6A_10h.jpg


さすがにちょっと疲れました。

今夜はビールでも飲みながらのんびり過ごします。


ではまた次回。


テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


06
Category: Ongoing - Fujimi 1/72 EA-6A   Tags: ---

Electric Intruder -その9-

コックピットで若干モタつき気味です。

よくよく考えてみたら、作るのは「初期型の後期型」なわけでして。
そうすると搭載電子機器が異なるのでEWOのパネルも違うわけです。
生産ライン上で改修されEA-6Aとしてロールアウトした15機がこれにあたるようです。
ここらは最初からちゃんと資料見てりゃよかったんですけどね。少々早とちりでした。
EA-6A_09a.jpg

本当は計器盤なんかにあまり手間は掛けたくないんですが…
おっぱじめちゃったものはしょうがないので、とりあえず作り直しました。
この段階ではオプションが増えた程度に気楽に考えておくことにしますか。
EA-6A_09b.jpg

で、射出座席後部のステーをプラ板で追加。
本当は座席後部との間には間隔があるんですが、そこはちょっと無理でした。
GRU-57とでは割と形状が異なりますが、そこらは面倒なのでこのままで。
あとは資料を見ながら伸ばしランナーやらでパイピングを少々追加。
射出座席は少々かさ上げしてみましたが、ちょいとやり過ぎたのであとで下げます。
センター&サイドコンソールは1~1.5㎜高くしてやるとバランスが取れそうです。
EA-6A_09c.jpg EA-6A_09e.jpg EA-6A_09d.jpg

毎回代わり映えしない内容で、自分でも若干イライラ気味です。
コックピットはあと少しだけ手を入れて終了しようと思います。
とっとと胴体組んでガンガン進めたいところです。


来月か再来月かわかりませんが、マレーシアに出張になるかもしれません。

不在中にまた国内の仕事がどんどん溜まっていきそうです。やれやれ。
まだ具体的な予定は決まってないんですけどね。


ではまた次回。


テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
24
25
26
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。