Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


In 06 2009

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: Et cetera   Tags: ---

雑文&お買い物

土曜日は会社の同僚の結婚式。関内のホテルでの披露宴に出席してきました。
ほろ酔い気分のところで、職場同僚代表ということでいきなりマイクを渡されて焦りました。

帰宅してからはまたまたお酒をチビチビ。
密林で買い物でもするかな~と。お急ぎ便なら翌日配送ですし。

ってなわけでDVDをひとつ。
できれば映画館で観たかったんですけど。

"空へ -救いの翼- RESCUE WINGS"
090628a

自分としてはけっこう楽しめましたね。
ストーリーにもうちょい起伏を持たせても良かったかな?という感はありますけど。
派手にやりすぎるとウソっぽくなってしまうので、テーマ的には難しいのかもしれません。
そういう意味ではかなり頑張って作ったんじゃないでしょうかね。悪くないと思います。
年齢的に若干無理は感じるものの、川島3尉役の高山侑子さんも良かったですよ。

で、ひとつだけ最後まで気になったのが音楽と音声のバランス。
交信が入る場面では音楽はもうちょい抑え気味にしたほうがいいかなと。
こういう映画での交信というのは、とても魅力的な要素だと思うんですよね。
ラジオボイスを完全に聞き取らせるのは難しいですから、適度に字幕を入れるとか。
そういう工夫はあってもよかったと思いますね。

UH-60J & U-125Aの空撮、UH-60Jの「はるさめ」への着艦シーンはなかなか。
306飛行隊F-15JACMシーンも少々。リアリティはそこそこ出せてるかも。
災害派遣でのシーン、漁港の防波堤上への着陸は地味ながら凄いですよ。
機体の全幅程度の狭いスペースに降りる技量はさすがです。

ヘリってのは戦闘機なんかと比べるとね、そりゃ地味な印象ですけどね。
パイロットのみならず、航空救難団の錬度というのは非常に高いと思います。
平時における直接的な社会的貢献度も非常に高いわけですし。
もっとメディアで取り上げてもいいと思いますね。


で、ついでにハンドピースも。
タミヤの0.2?HGスーパーファイン。
090628b

0.2?のハンドピースはクレオスとウェーブの2本を持っていますが、
なんかいまひとつしっくりこないというか。吹いた時の感覚が若干固いというか。
ま、自分がヘタなだけなんでしょうけど。

タミヤのハンドピースは吹き心地が柔らかいというか、そんな印象がありまして。
気のせいかもしれませんが、自分的にはちょっとソフトな感覚があるんですよ。
090628c

カップが3mlなのでヘッド周りは軽量コンパクト。使い易そうです。
72メインで、しかも0.2ではチマチマ吹く場面が殆どですから、容量はこれで充分。
090628d

いつのまにかハンドピースが5本に。
ツールを買うこと自体が好きなので、別に無駄だとは思わないですけどね。
昔は筆塗りオンリー、エアブラシを使い始めたのは割と遅かったので、
自分のハンドピースのラインナップはこんな感じです。
090628e

この中で常時稼働させるのは23本。
タミヤのトリガーはなんで買ったのかよく覚えてないんですけど。
こいつはサフ専用にしてもいいかなと。0.3でも充分吹けますから。
メタリックはクレオスの0.3、他はクリアーも含めて全て0.2で。


で、肝心のモデリングのほうは相変わらずさっぱり。
一応少しは進めているんですが、時間と気力が無くて…。

La-7は主翼フィレット周りをちょっと整形して全体をサンディング。
でもって風防を取り付け。ここから先はさほど時間は掛からないかと。
090628f


最近は模型以外の物欲が湧いてきて困っています。
が、今週から模型も頑張ろうかと思います。

では。


スポンサーサイト

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


21
Category: Et cetera   Tags: ---

久々英国便

最近は模型関係のお買い物は控えていたんですが…
やっぱりたまには必要ですね。こればっかりは。

午前中に英国便が到着。
090622a

Hasegawa 1/72 Hurricane Mk.1
最近は国産キットを英国便で買うことも多くなりました。
既に店頭から消えているキットも多いですし。
英国便でまとめて買ったほうが楽だったりします。
090622b

ICM 1/72 I-16 Type24
以前からやりたいと思ってはいるんですけどね。
なかなかあれこれと手を付ける余裕が無くて。
090622c

ICMのパーツはこんな感じ。
モールドは繊細。雰囲気は良好かと思います。
それにしても、72I-16はちっこくてカワイイですな。
090622d 090622e 090622f

レジンやらエッチングやらもちょこちょこと。
ぶっちゃけレジンはできるだけ避けたいところではありますがね。
090622g

ネットでGR7の画像を眺めてたら、急に作りたくなりました。
とはいえ、予定は未定。とりあえずデカールだけ確保。
090622h

ハリケーンは "Polish Sqdn." で。
できれば年内には手を付けたいところです。
090622i

とりあえず資料は無難な線で。
手元には英国機の資料が意外と少ないことに今更ながら気付きました。
090622j

これもハリケーン絡みで。
読み物としても面白そうです。
090622k 090622l


妄想拡大?のためには
お買い物は欠かせません。

が、手も動かさなくちゃいけませんね。


テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


13
Category: Et cetera   Tags: ---

ちょっとお買い物

以前からちょっと考えていたモノを買ってきました。
無くても済むモノですが、あればあったで便利かなと。
USBバスパワータイプの
7インチワイド液晶です。

このタイプのモニターは数社からリリースされています。
とりあえずはネットでレビューをあれこれ参照してと。

液晶自体は所詮7インチですから、比較はその他機能面。
ポイントは横位置縦位置変換の容易さと、スタンドの高さサイズ。
作業時にはあれこれと周囲に置くことになるので
据え置きタイプはパス。
スタンドを一度外して縦位置に、というのもダメ。携帯性も不要。
ある程度高さがあって、本体を置いたまま回転させられるものでないと
こういったスペースでの使用には向かないかなぁと。

で、あれこれ総合して "バッファローFTD-W71USB" に決定。
デザインも悪くないし、機能的にもバランスが良さそうです。

で、夜8時過ぎにロードスターでヨタヨタと横浜ヨドバシへ。
12,000円也。密林とかなら10,000円ちょいで買えますけどね。
22ワイドが2万円台で手に入るご時世、サイズだけ見たら割高ですが、
コイツはあくまで「USBでポン付けデュアルモニター」ですから。
090613a

置き場所さえ決めてしまえば、その後のセッティングは楽チン。
USB2.0
で接続すると本体内蔵ドライバが自動的にインストールされます。
一番手が掛かったのは、汚い作業スペースのお掃除でした(笑)
090613h 090613i

とりあえず表示設定はメインモニターと同画面のミラーに。
ACアダプタも同梱されていますが、とりあえず出番はなさそうです。
やや映り込みがあるので、アンチグレアのフィルムを貼りました。
090613b

メインモニターとの位置関係はこんな感じ。
同梱USBケーブルは1mなので、延長してデスク右下のPC本体に接続。
それが原因かどうかは不明ですが、時々画面が真っ白になります。
USBコネクタの抜き差しで復旧しますが、頻発するようならちょいと面倒かも。
なんだか部屋の一面がモニターだらけ。ま、別にいいんですけど。
090613c

こんな具合に手元で実機写真を見ながら作業…と。
射出座席等は縦位置。これは一番必要としていた組み合わせ。
輝度調整機能のみですが、発色は自然で悪くないです。
コイツはかなり使えそうです。久々に満足感の高いお買い物。
090613d 090613e

YouTubeなんか見ながら、ってのも悪くないかもしれません。
実際には資料画像表示以外にはあまり使わないと思いますけど。
塗装時にはカバーを忘れないようにしないといけませんね。
090613f 090613g

…と、こんなことばっかりで実際のモデリングのほうはさっぱりです。
コイツで作業効率UP!といきたいところではありますが…
実際にはあんまり関係ないでしょうね(笑)

ではまた。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


07
Category: Finished - Eduard 1/72 La-7   Tags: ---

Lavochkin La-7 -その7-

夕方からLa-7の作業を少しだけ。

サフ1200を吹いて表面チェック。
La-7_07a

主翼フィレットがガタガタ。ここは要修正。
他には大きな問題はなさそうです。
La-7_07b

フラップを取り付けたら見栄えしそうです。
La-7_07d

先日、クレジットカードのポイントで超音波洗浄器を入手。
サンディング後のモールドの目詰まり解消に、と思いまして。
サイズが小さいので、使用は小物パーツに限定されそうです。
La-7_07c


さてさて、サッカー日本代表のW杯出場が決まりました。
さすがにフランス大会の時ほどの感慨はなかったですけども。
「世界最速」とかどうでもいいですね。まずは予選1位通過しないと。

確かに、サッカーは何が起こるかわからない世界ではありますが、
一方では、そうそうマジックのような快進撃が実現する世界でもないかと。
ま、Gリーグ突破のためには、目標設定はあれぐらいでいいのかもしれません。
組み合わせ決定後のスカウティングは徹底的にやってほしいところです。

個人的には、やはりオシム氏に率いられた日本代表の戦いが見たかったですね。
彼なら日本代表の監督としてW杯にどう挑んだだろうかと。見たかったですね。
今となっては儚い夢となってしまいましたが。それだけが心残りです。

ではまた。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


02
Category: Et cetera   Tags: ---

"Blue Impulse" ~横浜開港祭~

今日は横浜開港150周年の開港祭でした。
開催場所は「みなとみらい21地区」周辺。ランドマークタワーのあたりですかね。
今回はブルーが参加!っつーことで、昼休みにちょいと撮影してみることに。

昨日は曇天の中、15時過ぎから慣熟飛行を実施していました。
職場の窓から眺めつつ進入方向等をある程度頭に入れておきました。

ブログネタ用にコンデジで軽く撮ろうと思っていたんですけどね。
5年ぶりに横浜に来てくれるわけですしね。せっかくなのでデジイチ持ち込み。
とはいえ、デジイチ用は標準ズームしか持っていないので、どうしたもんかなぁと。
と思っていたところに、向かいの席で仕事をしているU山君が300?を持参(笑)
彼もニコンのデジイチを持ってきていたわけですが、快く貸してくれました。

で、たいした写真ではないですが、以下ブログネタということで。

本日、本番のフライトは13:0013:2020分間。
都合よく昼休みを12:3013:30にずらし、カメラ片手におもむろに屋上へ。

開始直前、ホールドの間にはちょうど会社の真上を通過。
はじめは「せっかくだからちょっと見るか」ってな程度だったんですが、
こうして自分のホームタウン、横浜上空にブルーが現れた瞬間には
なんとも形容しがたい感覚があったというか、感慨深いものがありました。
昔から入間で散々見てるのに。不思議な感覚でした。
blue_090602_a

オープニングは南側から "Leader's Benefit" で進入。
入間からのリモートなのでクリーン。目の前を通過してくれてラッキーでした。
5機の見事なラインアブレスト。いつもながらの安定したフォーメーションです。
ショーセンターから外れた場所で見るのも意外と面白いですね。
blue_090602_b blue_090602_c blue_090602_d

お次は海側から "Delta" で進入。
ブルーはとにかくフォーメーションが美しい。世界的にも屈指だと思いますね。
でもって、これもうまい具合に頭上を通過。で、ブレイクの瞬間に障害物。
blue_090602_e blue_090602_f blue_090602_g

ソロの2機はさすがに遠かったですね。
プロシージャーターンと "Big Heart" でちょっと撮れただけ。
blue_090602_h blue_090602_i

これは "Change Over Loop" の変形?でしょうか。
すいません。水平系の課目にはまったくもって疎いもので…。
トレイル→ダイアモンド→フィンガーチップ→ラインアブレストへ。

隊形を変化させながらの360度旋回。 Smooth & Precise!  見事でした。
blue_090602_j blue_090602_k blue_090602_l
blue_090602_m blue_090602_n

お次はおなじみ "Change Over Turn" 。相変わらずの素晴らしい機動。
クイックなポジション移動と正確さはいつ見ても「凄い」の一言。
ショーセンターは左手奥のランドマークタワー周辺だと思われたので

"Change over turn... Let's go!" のコール時には遥か彼方でしたが。
blue_090602_o blue_090602_p

ヨコハマスタジアム(の照明塔だけ)&マリンタワー(の先っぽだけ)。
かろうじてヨコハマチックな絵が撮れました。自己満足ですけど。
とりあえずコレは狙ってたんですけどね。この距離ではなんとも。
blue_090602_q blue_090602_r

あまりの遠さによくわからなかったんですが、
"Bonton Roll" のあと、ちょいとピッチアップしているところでしょうか。
blue_090602_s

「描きモノ」は "さくら"。これは良かったですよ。
感覚的にはほぼ頭上お天気が良かったので機動が克明に把握できたんですが、
とにかくすごい技量ですね。見事な出来でした。
blue_090602_t blue_090602_u

というわけで、"Blue Impulse"
5年ぶり2回目の横浜でのフライト。
短時間でしたが、個人的には大変満足のいくものでした。
素晴らしいフライトを実施してくれた第11飛行隊全てのクルーに感謝です。


次回はLa-7製作記に戻る予定です。

眠くなってきたのでビール飲んで寝ます。

ではまた。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



1
3
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。