Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


In 11 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: Finished - Hasegawa 1/72 F-4J   Tags: ---

F-4J -その30-

ここのところ風邪気味であんまり調子が良くありません。
日曜はなんとか持ち直したので、午前中にちょっとだけモケーを。

相変わらずノロノロ進めているファントムです。
今日はちょいと気分転換にフェイスカーテンハンドルなんぞを。

キットパーツを加工して使おうかと思いましたが、
ピンセットで摘んだ途端どっかに飛んでいきました。

それならばと、クイックブーストのレジンでも使おうかなと。
しかしコイツも取付角度がダメなので、なんだかんだいって要加工。

っつーことでどうでもよくなったので自作。

あれこれと試してみましたが、結局真鍮線で。
う~ん・・・こりゃちょいとオーバーサイズだったか。
未着色なんで余計そう見えるのかもしれませんが。
F-4J_30a

塗装のことを考えたら、もうちょい細くてもよかったかもしれません。
スパイラルは彩度を落として塗ってやると雰囲気が出そうです。
色塗ってみて気に入らなければ作り直しますよ。
F-4J_30b

上側面にガルグレイ+ホワイトで
細吹きしてみましたが、殆ど効果なし。
焦らず段階的に明度を上げて変化を付けていこうかと思います。

今月はキットやらデカールやらパーツやらのお買い物はしませんでした。
金欠なので趣味関係はとりあえず雑誌だけ。いつもの二冊セットで。
F-4J_30c 

「航空ファン」とはもう随分と長いお付き合いですが・・・
最近は内容とは無関係に、ただ習慣的に買ってる感じです。
毎号必ず読むのは「個人としての航空戦史」ぐらい。未読記事のほうが多いかも。
今月号で面白かったのはタイフーンのF-Xがらみの記事ぐらい。
そういえば今月号のDVDまだ見てませんでした。

モデルアートは・・・F-16ですか。
なんか年がら年中特集してるような気もしますけど。


てなわけで、時間があった割にはファントムはちっとも進みませんでした。

ではまた。

スポンサーサイト

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


24
Category: Finished - Hasegawa 1/72 F-4J   Tags: ---

F-4J -その29-

三連休はウダウダしたり実家に帰ったりで模型は最終日のみ。
そんなわけでウルトラスローペースのF-4Jですが、一応は進んでいます。

ガルグレーに備えてマスキング。
とりあえず風防フレームにフラットブラックを吹いてやります。
F-4J_29a

上下塗り分けのマスキングは型紙&両面テープの「コヨリ」で。
「ねり消し」でもいいんですが、単純な塗り分けならこのほうが楽かと。
パターンは・・・作っている機体とはたぶん一致していません。
とりあえず同部隊でほぼ同時期の機体を参考に波型に。
F-4J_29b

最初はノズルを絞って少しずつ下地を作ってやってと。
でもって最後にちょいとだけノズルを開けて若干ツヤ出し。
クリアパーツのマスキングにはエデュアルドのマスクを使いました。
シールも一応再現しましたが、やはり一発では決まらないですね。
この後は・・・ウンザリするような修正作業の繰り返しが待っています。
F-4J_29c

吹きこぼれはエナメルシンナーでリカバリー。
ガルグレー&ホワイトは久しぶりなので新鮮です。
実機では上下でツヤが異なりますが、とりあえずそこらは無視。
この後はまたペーパーがけ&チマチマ吹きで仕上げていきます。

ちなみに褪色表現はまだ思案中。
おそらく明度を上げたカラーで控えめなメリハリ&スミ入れぐらいでしょうか。
そこから更に加えるとしても、若干のアクセント的な汚し程度かと。
できれば72というスケールに見合った緻密な表現をしたいところですが・・・
理想と現実のギャップを考えると、そこらは非常に頭が痛いところです。


今回はこんな感じで・・・。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


16
Category: Finished - Hasegawa 1/72 F-4J   Tags: ---

F-4J -その28-

ようやく塗装開始です。

下面と動翼の下塗りにはGX1クールホワイト+クリアー。
ムラムラですが、下塗りなのでこんなもんで。
F-4J_28a F-4J_28b

この後、機体上側面の細かいスクラッチが気になったので、
サフを吹き直したり、あちこちサンディングしたり・・・
あっという間に夜になってしまいました。

嫌気がさし始めたところで何とかサンディング終了。
夕食後に下面の本塗装開始。

FS17875をベタ塗り。
希釈は塗料とレベリングシンナーを45:55ぐらいで。
0.2のハンドピースで圧を下げて薄~くチマチマと吹いていきます。


3回目でやっとこんな感じ。
F-4J_28c

そこそこ発色はしているので、#1500~2000でザラつきを落とした後、
クリアーとリターダーを加えた同色を薄く吹いて仕上げの予定。

この調子なら年内には仕上がるかもしれません。

ではまた。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


09
Category: Finished - Hasegawa 1/72 F-4J   Tags: ---

F-4J -その27-

土日のどちらかで浜松町へJMCを見に行こうかと思っていましたが・・・
風邪のひき始めなのか、どうにも体調が芳しくないため中止。
ちょっと残念。

買い物にちょこっと出掛けた以外はおとなしく家に引きこもっていましたが、
夕方になって多少回復してきたので、ファントムを少しだけ。

丸っこくなってしまっていたレドーム先端を補修。
瞬着は整形しづらいので、プラリペアにご登場願います。
F-4J_27a

パウダーに液剤をポタポタ垂らしてカタマリになったモノを先端にちょこんと。
ちょっと粉っぽかったので、更に液剤を一滴。
F-4J_27b

当たり前ですが切削性はプラと同じ。整形がラクです。
F-4J_27c

ノズルにプライマーをプーっと。ツマラン作業です。
F-4J_27d

機体にサフ吹き。あと少しだけ修正が必要な箇所がチラホラ。
パネルラインは部分的に消えている所もありますが、これはこれでOK。
F-4J_27e

あとはパイロンやら脚カバーやらをチマチマと整形して今日は終了。
風邪薬の代わり?にギネスをちびちびやってたら体調が戻ってきました。
スタウトってのはけっこうクスリの代わりになるんですよね。

とりあえず今回はこんなところで・・・。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


03
Category: Finished - Hasegawa 1/72 F-4J   Tags: ---

F-4J -その26-

土曜は会社に韓国の通販番組だかなんだかの取材が来たので、一日中同行でした。
番組スタッフ×6名とあっちの社員×2名、こちらは3名で合計11名。
朝9時から夜7時半まで、社内外での撮影にお付き合いでした。

番組司会者?の男女がカップルみたいな設定でドラマ仕立てみたいな感じで。
マイクロバスで横浜西口~みなとみらいまで移動しながらの撮影でした。
韓流ドラマ見てるみたいで、ぶっちゃけ笑っちまいましたけどね。
自分が一日中通訳みたいな感じだったこともあり、帰宅後はヘロヘロ。

そんなわけで3連休初日が丸潰れ。日曜も用事があれこれと。
今日は入間行きはやめましたが、久々に早起きして終日模型をやりました。

F-4Jの続きです。

風防平面部分を裏側からクリアブルーで塗装。
濃くなりすぎないように注意しながら薄~くほどほどに。
グリーンを少し加えようかと思いましたがパス。面倒なんで。
F-4J_26a

キャノピー開なのでフレームを内側から塗装。
マスキングが面倒なので、まずは縦方向から。
F-4J_26b

でもって今度は横方向。
いっぺんにマスキングするより楽チンであります。
F-4J_26c

この後、塗膜の欠けを面相筆でタッチアップして終わり。
シール部分も内側から吹こうかと思いましたが、やっぱりやめました。
このスケールではパーツの厚みの関係で無理があるので。
普通に外側から塗ったほうが自然な仕上がりになりそうです。
F-4J_26d

で、胴体に接着。エッチングもちょこまか取り付けます。
中央固定風防透明部の内側にはゾルを塗っておきます。
ここらにはこの後もチョコチョコと手を入れる予定なので。
F-4J_26e 

F-4J_26f


面倒な部分がだいぶ進みました。
塗装まであと少しです。

では。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



1
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。