Vapor Trails

- Aircraft Modelling Notes -


In 06 2007

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09
Category: Finished - Fujimi 1/72 A-7E   Tags: ---

A-7E "SLUF" -その2-

コックピットの塗装。

とりあえずギリシャ空軍機の画像を参考にそれらしく。
ESCAPACはクッションも含めて全体的にグレー系のイメージがありましたが
射出座席は時期や使用国により塗色が微妙に違うので細部はテキトーに。
A-7E_02a

スロットルレバーは別パーツになっています。
が、ピンセットの先で飛ばしてどっかいっちゃいました。逆ピン使ってたのに。
仕方ないので1?プラ角棒からテキトーに削り出し。
ラダーペダルはどうせ見えないので省略。
A-7E_02b

AIRESのレジンパーツはさすがのモールド。
テレピンで溶いたエナメルでスミ入れ後、軽くドライブラシしてやるだけでいい感じ。
A-7E_02c

コックピット内部はこんな感じでほぼ終了。
あとは全体にフラットクリアーを吹いてからシート右後方の酸素ボトルと
シートベルトのバックルをチョコマカ塗るぐらい。

胴体との微調整はまだこれからです。
こいつがきれいに収まってくれるといいんですけどね。

スポンサーサイト

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用


02
Category: Finished - Fujimi 1/72 A-7E   Tags: ---

A-7E "SLUF" -その1-

今日からA-7開始。

今回は『ギリシャ空軍のコルセア』です。
ギリシャはA-7H導入後、中古のA-7Eを追加購入。
H型はE型ベースの陸上機型なので両型間の外見的差異はさほどありません。
目立つのは空中給油能力が無いH型の受油プローブ部フェアリング程度です。
せっかくなので小改造でH型・・・ですがマーキングの関係上E型でいきます。

A-7E_01

コックピットにはAIRESのレジンパーツ。なかなかの出来です。
まずは左右胴体パーツの不要となる箇所をエッチングノコで切除。
リューターで双方の干渉部分を削りまくってやっと収まりました。
この後あちこちヤスって微調整しなきゃいけません。

A-7のフォルムは全体的に凹凸が少なく丸っこくてシンプルです。
模型的には意外に難しい機体かも。

今はヒマな時にあれこれ資料を眺めつつポイントを探っているところです。

テーマ 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル 趣味・実用



1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。